便秘改善への効果

便秘にはオリゴ糖がよいという情報をメディアなどで耳にしたことがある人もいるでしょう。このサイトでは、便秘対策としてのオリゴ糖の効果や接種方法について説明します。

腸内環境人間が食べ物を摂取した後、その消化吸収を促進し、腸内環境を正常化させるために重要な役割を担っているのが腸内の善玉金です。善玉菌は、腸内にいる悪玉菌と戦っています。悪玉菌に腸内を支配されるという事態を防ぐためには、常に善玉菌を多数維持しておかなくてはいけません

オリゴ糖は善玉菌のエサなので、腸内の善玉菌を増やす役割を担っていると言えます。つまり、オリゴ糖を摂取すると腸内環境が正常化し便秘改善につながるということです。オリゴ糖を多く含む食品には、大豆、アスパラガス、にんにく、ごぼう、玉ねぎ、はちみつなどがあります。また、オリゴ糖が配合された特定保健用食品なども市販されています。

オリゴ糖を摂取する際の注意点としては、摂りすぎると、低カロリーとは言え糖類なので体重増加などの原因となることがあること、また、お腹がゆるくなることがあることが挙げられます。まずは少量ずつを生活の中に取り込んでみることをお勧めをします。

Pocket

Published by 運営者